COLUMN

2020.12.10 コラム

簡単5分!ナイトケア♪

簡単5分!ナイトケア♪

皆さん寝る前や寝る時、どんなケアをされていますか??


悲しい事に、髪は寝ている時も傷ついています。
その主な原因は摩擦です!!

枕や髪同士の摩擦があり、表面のキューティクルが剥がれやすい状態になります。
キューティクルが剥がれてしまうと、髪内部の水分が蒸発しやすくなってしまうのです

 

そこで!就寝時のナイトケアの方法をご紹介します!
特にロングの方は綺麗に髪を伸ばすためにも必見です!

ポイントはこの3つ!
1.
洗い流さないトリートメント等をつけて濡れた髪をしっかり乾かす。
2.
髪をゆるく結ぶ
3.
ナイトキャップをかぶる

 

髪の乾かし方については、”髪を早く乾かす方法☆”で説明しているので、
今回は、オススメの結び方を2つご紹介します!

☆ゆるめのお団子
ー寝返りをたくさんうつ方
ー朝のスタイリングでトップにボリュームを出したい方

下に三つ編みがあると気になる場合は、上にまとめてあげるのがベスト!

イメージは、海外ドラマのパジャマパーティでよくあるアレです☆

 

☆ゆるめの三つ編み
ー髪をよく巻く方
ー寝返りをたくさんうつ方

こちらは、朝起きたときにゆるいウエーブがついているのでコテやアイロンで髪を巻きやすくなります。
時間短縮にもなるので、朝の巻き髪も楽になります!

 

結ぶくらいの髪の長さがないという方には
ナイトキャップをオススメします!

ナイトキャップは、夏場は汗を吸い冬場は防寒対策ができるんです!
さらに、頭皮や髪をナイトキャップで覆うことで、乾燥しにくくなると言われています。

ナイトキャップの素材は「麻」「綿」「シルク(絹)」などがあるので
自分好みのナイトキャップを選んでみてくださいね♪

 

簡単な工夫1つで、朝の時短もできちゃうナイトケア。
うるツヤな髪を目指して、一緒に頑張りましょう!

WELCOME!!

あなたは何にチャレンジする?

トータルビューティーだからこそ、
ONとOFFのメリハリがあるからこそ
様々なことに全力でチャレンジできる美容室です。
次はあなたの「全力チャレンジ」を聞かせてください。

Follow us