COLUMN

2021.11.15 コラム

パーマを少しでも長く楽しむ方法♪

パーマを少しでも長く楽しむ方法♪

皆さんこんにちは!
PROGRESSです。

今回のテーマは、トレンドになりつつある「パーマヘア」。

そんなパーマヘアの是非、知っていて損はない
「パーマを少しでも長く楽しむ方法」
のポイント3つご紹介致します(^^)v

 

1.パーマをかけた当日はシャンプーしない(できれば)♪

パーマをかけた直後、または1日は薬剤の効果が髪に定着している最中なので
シャンプーをするとその定着が比較的弱まってしまうのです。
そのため、当日のシャンプーはなるべく避けた方が◎

ちなみにヘアカラーも同じ理由で同日のシャンプーを控えると色持ちがよくなります。

2.コーミング(髪をクシでとかす)は無理に引っ張っらず、優しくする☆

これはついつい「ブラッシング」等をされる方に
質問があるのですがやはり無理に引っ張っると髪のカール部分も伸びやすくなりますし、
髪の表面のキューティクル部分も負担をかけるので、とかす際は優しくゆっくりしていきましょう♪

3.過度な温度でのコテ使い、またはドライヤーのかけすぎはNG!

乾かし方

「熱」を使うものも髪への負担からパーマがとれる要因に繋がります。
アイロンの温度(120℃~130℃が理想)もそうですが
ドライヤーもタオルドライをしっかりやってから行うと、時間短縮されて良いですよ^_^

いかがでしたでしょうか?^_^
まだまだ方法はありますがこの3つが基本のポイントになります!
基本のポイントを抑えてオシャレなパーマスタイルを楽しみましょう☆

WELCOME!!

あなたは何にチャレンジする?

トータルビューティーだからこそ、
ONとOFFのメリハリがあるからこそ
様々なことに全力でチャレンジできる美容室です。
次はあなたの「全力チャレンジ」を聞かせてください。

Follow us