COLUMN

2021.03.11 コラム

なぜ、血行不良になると髪に悪いの?

なぜ、血行不良になると髪に悪いの?

皆様こんにちは!
PROGRESSです。


血行不良によって引き起こされる髪の毛への影響をお伝えさせていただきます。


血液と髪の毛は一見なんの関係性のないものに思えますが、実は大きい関連があるんです!

髪を作るための栄養成分は血液とともに毛根に送られて髪へ栄養を与えていき、ハリコシが出たり健康な状態の髪の毛が作られます。

でも実は、血行不良になると栄養が運ばれる優先順位が髪の毛は1番低いのです。


血行不良になってしまう原因として、生活習慣によるものが多く、
仕事で長時間同じ体勢でいることによる
筋肉のコリ、睡眠不足、食生活、喫煙、運動不足と日々生活の中に原因が隠れています。

生活習慣の改善が1番の解決策ですが、
なかなかいきなり変えるのは難しい方は頭皮マッサージがオススメです。

髪のエイジングケアの基本は 《頭皮》にあります。


これは地味ですが本当に大事です!
まだエイジングについての知識が弱い頃
私は自分でやる頭皮マッサージをみくびっていましたが、
調べていくうちに頭皮マッサージの重要性に気づかされました。


時間が空いた時で良いので、頭皮を揉みほぐすようにマッサージしましょう☆
シャンプー時にやるのがオススメですよ♪


お客様をシャンプーする際に頭皮マッサージをするのですが、一人一人頭の硬さが違います。
頭皮が硬い方は血行が良くない可能性があります。

最近はテレワークで頭皮が凝り固まってしまった方も多いと聞きます。
コリや血行不良が気になるということで、小顔矯正サロンやドライスパなども話題になっていますよね。
当サロンでも、「小顔矯正ドライスパ」というメニューがありますので、ヘアケアと一緒に体験してみてください!

セルフでもサロンでも出来る、日々のマッサージがチリも積もれば山となり健康な髪へと導いてくれるでしょう♪

WELCOME!!

あなたは何にチャレンジする?

トータルビューティーだからこそ、
ONとOFFのメリハリがあるからこそ
様々なことに全力でチャレンジできる美容室です。
次はあなたの「全力チャレンジ」を聞かせてください。

Follow us